*2016.07.18 現在はハイローオーストラリアを使っていません。

ハイローオーストラリアに30秒取引きが追加されるのは本当なのか!


皆さん、こんにちわ。

僕ですね、1分取引きとかやってて最初の30秒は楽勝に勝ってたと思ってたのに、30秒過ぎからなんだか雲行きが怪しくなって、ラスト1秒でマクラれて負けなんてのがよくあります。

これって、皆さんもけっこう経験しているのでは?

そんな時に思うのが、、、

「30秒取引きだったらなぁ~。」

ですよね。




ただですね、僕が普段取引きしているハイローオーストラリアには30秒取引きがないんですよね。

 かといってですね、あくまで筆者の個人的感想ですが、他の30秒取引きを扱ってる業者はペイアウト率が低すぎたり、スリップしてしまったりでやる気になれない。

なので以前から、、

「ハイローオーストラリアに30秒取引きがあったらなぁ~。」

と思っていたのです。

捲られまくり1
(↑ 30秒なら勝ってたなぁ~ってことは多い。)

スカイプ塾でハイローオーストラリアに30秒が追加されるという噂が、、、。


じつはですね、けっこう長いことハイローオーストラリアで取引きしている僕のところには何も来ていないのですが、スカイプ塾に参加されててハイローを使ってる方のところに、、、、

「30秒取引きが追加される予定」

というメールが来たそうなのです。

僕のところには来てないのが納得いかないのですが、これは吉報。

スカイプ塾に参加されている複数の方に、このメールは届いているので間違いはないはず。

ハイローオーストラリア30秒取引きの噂


問題はペイアウト率・約定力なのだ!


30秒取引きを扱っている業者は数多くありますが、30秒に関してはペイアウト率を低く設定しているところが多いです。

ハイローオーストラリアに30秒取引きが追加された場合、重要なのはこのペイアウト率。

現在、ハイローは1分取引きで1.8倍のペイアウト率ですが、もし、このペイアウト率が30秒取引きにも用いられるのなら最高です。

ただ、先ほど書いた、スカイプ塾参加者の皆さんに届いたメールでは、30秒取引きのペイアウト率については残念ながら触れられていなかったそうです。

まぁ、僕的には30秒で1.7倍くらいのペイアウト率をキープしてもらえれば充分勝算はあるかと思っています。

あとですね、問題なのは約定力。

お世辞にもいいとは言えないハイローの約定力ですが、スリップは少ない。

30秒取引きみたいな超短期取引きでのスリップは命取り。

ハイローオーストラリアの場合、スリップに関しては今までのことを勘案すれば、おそらく問題ないでしょう。

ただ、約定力に関しては動きが早い相場だったりすると非常に弱くなってしまう。

まぁ、これに関しても今までやっていた1分取引きとか3分取引きなどと同じポイントでエントリーできれば問題はないかな、、。

ハイローオーストラリア,約定しない1
(↑ エントリーできてたら勝ててたと思うと悔しい。でも約定しなかったことで助かることもある。)

ハイローオーストラリアのペイアウト率が全体的に上がってる。


知らんかった、、僕の場合、ほとんど1分取引きと3分取引きしかしないんで気がつかなかったのですが、いつの間にかペイアウト率変わっていたんですね、、、。

5分取引きとかが、1.8倍から1.82倍になってたりしたのは知ってたんだけど。

先ほどスカイプ塾の参加者さんに届いたメールにはですね、、、

・1分単位のオンデマンド取引きは、、、

外国為替とGOLD=全て1.8倍

・15分単位のHIGHLOW取引きは、、、

外国為替とGOLD=全て1.82倍

・1時間単位のHIGHLOW取引きは、、、

外国為替とGOLD=全て1.85倍

・1日単位のHIGHLOW取引きは、、、

外国為替とGOLD=全て1.9倍

に変更になると書いてあったそうです。

ペイアウト率で考えたら海外バイナリーはハイローオーストラリア以外選択肢はなくなってしまいそうです。

ハイローオーストラリア,ペイアウト率


かといってハイローオーストラリアにも不満はある!


他の海外業者に比べたらよっぽどいいと思うハイローオーストラリアなんですが、使ってて不満がないって言っちゃ嘘になるんです。

まずは、先ほども書きましたが約定力。

動きが早い相場だと約定拒否3連発とか平気でくらいます。

僕の場合、慣れたというか、「動きが一瞬止まったところで、すかさずエントリー!」なんて芸当もできるようになってきたんで問題なくなってきているんですが、最近新たな問題が出始めている。

それは、突然ハイローオーストラリア側のチャートのところに「クルクル」が出てきて取引きできなくなってしまうというもの。

ハイローオーストラリア,クルクル
(↑ 最近、、これによくなりませんか?)

狙ってたポイントでこれが起きると非常にツライ。

僕の個人的な意見ですが、以前よりこの現象が最近多くなってきてる感じがします。

これですね、僕はず~とハイローオーストラリア側のサーバーが弱いからだと思っていたんです。

ただですね、スカイプ塾の参加者の方は、ほぼ8割ハイローオーストラリアで取引きしているんですが、クルクルなる人とならない人がいるんですよね。

誰かがですね、、

「あ~、またハイロー、、クルクルしやがった~。」

なんて書き込むとですね、、

「マジすか? 僕のは大丈夫ですよ。」

なんて書き込みがあるんです。

ということは、

「振り分けられたサーバーに当たり外れがあるのかな?」

なんて思ったんですが、、そうでもないようなんです。

スカイプ塾の参加者さんというか、ほとんど講師をやってもらってる方なんですが、ネット通信に超詳しい博士みたいな方がいらっしゃってですすね、その方がおっしゃるには、、、

「それぞれ使ってるプロバイダーによって差が出ている可能性がある。」

とのことなんです。

ハイローオーストラリアのサーバーって海外にあるんですが、プロバイダーの方でですね、海外への通信規制をかけている場合があるんだそうです。

う~ん、僕はこの手のことに詳しくないんで正確なことを書けないんですが、つまりはですね、ハイロー側に問題があるのではなくて、プロバイダー側に問題がある場合もあるということ。

確かにですね、僕も普段は当然光回線でネット接続してバイナリーオプションの取引きしてるんですが、クルクルしちゃってどうしようもない時にですね、WIMAXっていうモバイル用の通信ルーターでやってみたら全然クルクルしなくなったりしました。

普段ですね、ユーチューブなんか見る時は当然光回線の方が圧倒的にサクサク見れるんですよ。

だけどですね、海外バイナリーをやる時に限ってはWIMAXの方が良かったりするんです。

僕もですね、ハイローのクルクル状態にはよく遭うんです。

そんな時にですね、いろいろやったんですよ、、

・ブラウザ変えてみたり、

・ブラウザの履歴リセットしたり、

・お気に入りから入るのやめて、一々グーグルで「ハイローオーストラリア」って検索してからログインしたり、

・スマホで取引きしてみたり。

一番いいかなぁ~って思ったのは「スマホで取引き」でしたね。

思いのほかサクサク約定してくれました。(持ってるスマホにもよると思います。)

ただですね、一つ確実なことはですね、、クルクルしだしたらしばらくトレードをやめて様子を見るってこと。

ハイローオーストラリアもですね、いつまでもクルクルすることはないから、クルクルしだしたらトレード一旦中止して、チャートをですね、もう一度日足から見るとか、フィボ引き直すとかしたりした方が得策っす。

ハイローオーストラリアがいいとは言いません、、ただ、一番まとも。


あのですね、スカイプ塾やり始めた時に、参加者さんから凄く言われたことが、、、

「出金条件の縛りがきつすぎて、出金できない。」

ってことなんです。

特にですね、アフィリブログに捕まって変な業者に入金してしまった人が多かったです。

ハイローオーストラリアもですね、文句言いたいことはたくさんあるんです。

でも出金に関しては頭が下がる思いです。

っていうのも、僕はしょっちゅう出金してしまうんですが、振込手数料がただなんです。

これは、なんか申し訳ない気までしてしまう、出金の縛りもないし。

ただですね、ハイローオーストラリアに口座作ったからって稼げるようにはなりません。

やっぱり実力がないとダメなんですよね。

でもね、せっかくバイナリーオプションのこと一生懸命勉強しても、それをちゃんと生かせるちゃんとした業者で取引きしないと努力が無駄になっちゃいます。

別にハイローオーストラリア以外でもいいんですが、初心者の皆さんには、ちゃんとした業者でやってもらいたいです。

最後に、、

ハイローさん、ぜひぜひ30秒取引きやってください、
稼ぎまくらせていただきます。



*ブログ村に変えました。
応援クリックお願いします。

あなたのクリックが、アフィリブログから初心者を守ります! 


<ブログ村バイナリーオプション参加中!!>

下のバナーをポチッとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村 


*いつもここにハイローオーストラリアのバナー貼ってるんですが、この記事の内容でバナー貼ると、すげ~アフィリ色が強くなるので自粛しました。