今日のバイナリーオプションは!
通貨ペアを選んでやる!


皆さん、こんにちは。

現在、13:20。

今日はバイナリーオプションにおいての通貨ペア選びについてお話したいと思います。

バイナリーオプションではいろんな通貨ペアで取引できますが、皆さんはどの通貨ペアで取引されているでしょうか?

おそらく一番多いのがドル円でしょう。

ドルと円という一番親しみがある通貨ペアですもんね。

また、ネットなどでのFXサイトや初心者向けのバイナリー入門サイトなんかでもドル円が値動きがおとなしくてやりやすいと書かれています。

でも、ドル円って本当にバイナリーオプションで勝ちやすいのでしょうか?

 <Sponsored Link
1000円から取引できるバイナリー・オプション


確かにドル円の動きは他の通貨ペアに比べて大人しい時が多いです。

ただ、「値動きが大人しい」=「勝ちやすい」ではないのです。

例えばですね、下のチャートをご覧になってください。

バイナリーオプション,通貨ペア選び

上のチャートは今日の13:10ぐらいのドル円(右)とユーロ円(左)1分足です。

ほぼ同じ様なチャートの形をしていますね。

でも、僕が引いた50%フィボのラインで反応しているのはユーロ円の方が多くないですか?

50%フィボはほぼ同じ時間の高値、安値に引いてます。

通貨ペアはその日の時間によって主役が変わってきます。

先日もお話しましたが、「為替は相関関係」で動いてるのです。

つまりは、お互いに影響しあっていること。

でね、僕が思うに主役の通貨ペアは他の通貨に影響は与えても、他の通貨ペアにあまり足を引っ張られないんです。

で、主役の通貨ペアは動きが読みやすく、ラインも決まりやすいのです。

皆さんがドル円チャートを見たときにラインを引いたりしても「?」なときがありませんか?

そういう時ってドル円が主役ではなく、他の通貨ペアの影響を受けて動いてるだけだったりするんです。

無理してドル円ばかりに固執する必要はありません。

僕はドル円、ユーロドル、ユーロ円をいつも見ていて、やりやすそうなのを(ラインがちゃんときまってるもの)選んで取引きしています。

でも、初心者の方はあまり複数の通貨ペアを見ると頭がこんがらがってしまうことがあるので注意してほしいのですが、合わないラインを無理にあわそうとせず、他の通貨ペアでラインが合いそうなものを選べばいいと僕は思います。


今日の経済指標(03.18)


7:30 オーストラリア エリスRBA金融安定局長、講演
8:50 日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(1月28-29日開催分)
21:30 カナダ 1月小売売上高 
21:30 カナダ 1月小売売上高(除自動車) 
21:30 カナダ 2月消費者物価指数(前年比) 
21:30 カナダ 2月消費者物価指数・コア(前年比)
22:00 米国 ダドリーNY連銀総裁、イベントで挨拶
23:00 米国 3月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 
23:30 ドイツ ショイブレ独財務相、講演
0:00 米国 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演
4:00 米国 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演

(注)経済指標を載せているのは、発表時間前後は突飛な動きをしがちなのでバイナリーオプションをやるには不向きという趣旨で載せています。

マーケットオーダー


(ドル円)
113.90-4.00円 断続的に売り 
113.00円 売り 
112.50円 売り

110.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測
110.20円 割り込むとストップロス売り大きめ 
110.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測

(ユーロドル)
1.1400ドル 売り

1.1200ドル 買い 
1.1050-70ドル 断続的に買い 
1.0990-1000ドル 断続的に買い厚め

(注)ここにあるマーケットオーダーはあくまでFX会社の観測です。 書いてあるレートで必ず折り返すという意味ではありません。

バイナリーオプション 2016.03.18 トレード動画1 (15:09)


ドル円、平均足を使ったトレードです。

あまりお薦めしません。

まず、ユーロ円を見ます。

ユーロ円に陰線が連続していました。

そのときにユーロドルを見てみると陽線。

で、ドル円はっていうと陰線がユーロ円ほどではないけども陰線が連続していました。

っていうことはドル円が引っ張ってユーロ円を下げているのでドル円の下げが強いってことになる。

なので、しばらくドル円は下げるのではという感じでLOW。



バイナリーオプション 2016.03.18 トレード動画2 (15:35)


ユーロ円、15:20と15:21でよっこいしょを作ったので15:21高値にレジサポラインを引きました。 

そこから14:58高値まで50%フィボを引き、200%ラインまで下がるのを待っていました。

で、200%ラインまで下がってきてくれたときにドル円を見てみると今日の高値安値の50%ラインにいたので、「これはユーロ円も反応する!」と思いHIGHエントリーしました。



バイナリーオプション 2016.03.18 トレード動画3 (18:05)


ドル円、フィボナッチエキスパンションのFE100%ラインと昨日の高値安値の50%ラインが重なったのでエントリー。

FEは、A17:35、B17:40、C17:55になります。



*19:00


う~ん、この時間帯はだめだなぁ~。

動かない。

ユーロドルは18:55安値レジサポにして、17:55安値まで50%フィボ引いとけば200%で獲れたんだけど見逃しました。

あと、1トレードぐらいはしたいのですが、先にメンタルが崩れそう。

最近、ゴミも捨ててないし、米もきれたし、家事全般怠けてる。

家事タイムにしようかな?

でも、もうちょっとチャート見てるか、、、、。

バイナリーオプション 僕はいつもこんな感じでエントリーチャンスを待ってます!


<トレード動画を作ろうと思ったのですが、エントリーチャンスを逃しました。

ただ、こうやって僕はいつもエントリーポイントまで待ってるんだよっていうのをわかってもらうためにアップします。


バイナリーオプション 2016.03.18 トレード動画4


ドル円、20:10の安値をレジサポラインとして、そこからかなり前に遡り、15:20安値まで50%フィボを引きました。

そこの200%ラインで入った。

つ、、、つもりでしたが完全に間違えたところでエントリーしてしまってます。

勝てたのは偶然、、、ダメダメだ。



バイナリーオプション 2016.03.18 トレード動画5 (20:42)


ユーロドル、20:22のローソク足で「よっこいしょ」したので、20:22安値から直近安値の18:05安値まで50%フィボで結び200%ラインでLOWエントリーしました。

一瞬上抜けたので「負けた!」と思いましたが下がってくれて無事勝利! 

直近の高値があるラインでもありましたね。



*20:55 本日のバイナリーオプションは終了します。

 お疲れ様でした。


マウスが滑りすぎるのでマウスパッド買いました。


バイナリーオプションはマウスが大事。

昨日から使ってるロジクールのマウスですが、机とダイレクトだと滑りすぎるんです。

で、昨日アマゾンでマウスパッド買いました。

「steel series」というメーカーのやつで値段は1.600円くらいでした。

今までマウスパッドは100均のやつしか使ったことなかったのですが、チャートにラインをいっぱい引く僕としてはもっと拘るべきでした。

16倍の値段ですが、使って納得、手が疲れません。

バイナリーオプション 読者様からの質問に回答動画 2016.3.18


皆さん、チャートを小さく見すぎてます。

土日に 「昨日の高値、安値、その50%」、「今日の現時点での高値、安値の50%」がどう相場で効いているのかチェックしてみてください。

「昨日の」というのは今が火曜なら月曜の、「今日の現時点」というのは、例えば火曜の15時なら朝6~15時までという意味です。

特に見てほしいのは、ユーロ円、ドル円、ユーロドル。

見方は動画の冒頭で説明しています。

皆さん、まだまだ検証作業が足りてません。

よろしくお願いします。



*ブログ村に変えました。
応援クリックお願いします。

あなたのクリックが、アフィリブログから初心者を守ります!
 

<ブログ村バイナリーオプション参加中!!>

下のバナーをポチッとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村 

<やろうぜ!バイナリー!!>
   一緒にエンジョイ・バイナリーオプション! ハイローオーストラリアで!
<スポンサードリンク>
1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引HIGHかLOWかを予想する取引キャンペーン実施中!1000円から取引できるバイナリー・オプション