今日のバイナリーオプション


皆さん、こんにちは。

う~ん、凄い円高ですなぁ~。

まぁ、バイナリーオプションで勝つには円高になろうが円安になろうが関係ないのですが、さすがにこの円高の地合いは日本経済が心配になってくる。

なんかですね、実質的経済のことを抜きに、自国通貨安戦争だけ考えれば日本はアメリカに嵌められた感がありますよね。

 <Sponsored Link
1000円から取引できるバイナリー・オプション


為替のファンダメンタル的なことで動く要因は、「サプライズ」、「期待」、「不安」です。

アメリカは昨年、経済が回復していくにつれて利上げの期待が高まっていったのに、年末までじらしにじらし「利上げするよ~」とは言わなかった。

ただ、「利上げします」といった時には、すでに、、、利上げへの「期待」から欲深い市場関係者はドルを買っていたので、そんなにドル高にはなりませんでしたよね。

「あ~、やっぱり利上げするんだぁ~、別におどらかね~よ、俺はもうドル買ってるからさぁ~!」みたいな感じでですね、

それに対し日本は今年に入ってマイナス金利を打って出たのでドル高円安になるはずが、実際は以前欧州がマイナス金利を導入して効果がなかった事例から、世界の投資家たちから、、、

「日本も失敗するんじゃね~!」

という意見が飛び交い、それが日本経済への「不安」を生むようになって、株価は下がり、つられるように為替もドル安円高に。

で、そんな時にアメリカは

「利上げするのはまだ早いかも!」

みたいな、利上げに対する慎重的な発言をしだしたんで、、、、

「ゲッ!なんだよ!まだ利上げしね~のかよ!」

という「サプライズ」を生み出して、完全にドル安・円高の流れができてしまいました。

でもね、もしもですが、昨年末にアメリカが利上げを発表する際の裏で、、、、

A:「ヘイ!ブラザー、俺たちが今利上げ発表すればさぁ~、ジャパンの黒田は来年マイナス金利やるんじゃない?」

B:「うん、そうだねブラザー。インフレ率2%に拘わってばかりの黒田ならやりかねないね。」

A:「だったらさ、今は利上げするって言っておいて、ジャパンの黒田がマイナス金利やったら利上げを延期すればよくね~。」

B:「おぉ~、やっぱりブラザーは天才だね。世界中のヤツらはブラザーのシナリオ通りにドル売ると思うよ。」

A:「それとさ、、、G20で自国通貨を意図的に下げることはやめましょう~
  みたいな雰囲気作ってさ、、ジャパンが介入しづらい感じにすればよくねぇ~。」

B:「おぉ~、グレート過ぎる。俺はブラザーに一生ついていくよ。」

A:「OK!黒田に乾杯~。」

B:「ジャパンに乾杯~。」

なんて話し合いがあったかもしれません。

今の円高の流れは策士アメリカの絵図通りなのかもしれません。

あっ、くだらない話をしてすみません。

もう14時か、、、そろそろバイナリー始めないと、、、。

日銀黒田総裁,マイナス金利失敗
(頑張ってください、黒田さん!)

今日の経済指標(04.07)


8:50 日本 対外及び対内証券売買契約等の状況
9:00 米国 カプラン米ダラス連銀総裁、講演
9:00 ニュージーランド バスカンドRBNZ副総裁、講演
9:30 日本 黒田日銀総裁、全国支店長会議で挨拶
15:30 ユーロ圏 プラートECB理事、クーレECB理事、ビスコ伊中銀総裁、講演
16:00 ユーロ圏 コンスタンシオECB副総裁、欧州議会で発言
20:00 南アフリカ 2月製造業生産 
20:30 ユーロ圏 欧州中央銀行(ECB)理事会、議事要旨公表(3月10日開催分)
   このあと時間はわからないけどドラギの発言がある。

21:30 米国 新規失業保険申請件数
21:30 カナダ 2月建設許可件数 
4:00 米国 2月消費者信用残高

(注)経済指標を載せているのは、発表時間前後は突飛な動きをしがちなのでバイナリーオプションをやるには不向きという趣旨で載せています。

マーケットオーダー


(ドル円)
112.00円 売り、OP7日NYカット
111.50円 売り
111.00円 売り
110.00円 OP7日NYカット

108.00円 買い厚め
107.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測

(ユーロドル)
1.1500ドル 売り
1.1450-70ドル 断続的に売り厚め

1.1400ドル OP7日NYカット
1.1300-10ドル 断続的に買い(1.1300ドル、OP7日NYカット)
1.1270ドル 買い・割り込むとストップロス売り
1.1240-50ドル 断続的に買い
1.1200ドル 買い
1.1180ドル 買い


(注)ここにあるマーケットオーダーはあくまでFX会社の観測です。 書いてあるレートで必ず折り返すという意味ではありません。

*16:15 危険です、静観しましょう!


ロンドン時間に入ってからの動きは危険です。

手を出さない方が無難です。

バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画1(16:36,16:40,16:44)


ユーロ円、フィボナッチエキスパンションを使ってのトレードです。

A16:11高値、B16:14安値、C16:19高値のFE100%ラインでの逆張りです。

続いてのユーロドルは16:19でよっこいしょを作っていたので、16:19高値にレジサポラインを引き、そこから15:38高値まで50%フィボを引いて200%ラインでHIGHエントリーしましたが、スルーされ負け。

次に同じ200%ラインまで戻ってきたところで今度はLOWして勝ち。 2勝1敗。




バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画2 (17:45、17:46×2)


ユーロドル、16:41安値から16:51高値までの上昇分に50%フィボを引いてみると、その200%ラインで17:28にバッチリ折り返していたため、100%ラインまで戻ってきたところを逆張りしてみました。

揉んでしまい一つ負け、2勝1敗。



*18:10
なんだか、今日はユーチューブへのアップにやたらと時間がかかります。


バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画3 (18:04)


ドル円、17:06安値から17:36高値までの上昇分の200%ラインを狙ってましたが、わずかに届かず折り返してしまったので、2本ローソク足を様子見し、トンカチ陽線出現の次の足でHIGHエントリーしました。



バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画4 (18:38)


ユーロドル、フィボナッチエキスパンションを使ってのトレードです。

A17:28安値、B17:59高値、C18:08安値のFE100%ラインですが、ボリンジャーバンドの2シグマタッチを意識したので、少しラインより上で入りました。




バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画5 (20:20)


ポンド円、フィボナッチエキスパンションを使ってのトレードです。

A19:31安値、B19:47高値、C20:03安値のFE100%ラインです。

昨日の質問動画で「ポンド円はラインとかどうなのですか?」という質問があったのでやってみました。




バイナリーオプション 2016.04.07 トレード動画6(20:56、20:58×2)


ドル円、フィボナッチエキスパンションを使ってのトレードです。

A20:35安値、B20:41高値、C20:44安値のFE100%ラインです。

今日の最後と思って無謀にも同じラインで3回エントリーしました。

悪い見本です。



*21:10 本日のバイナリーオプションは終了します。
 
 お疲れ様でした。


バイナリーオプション 読者様からの質問に回答動画 2016.04.07





*ブログ村に変えました。
応援クリックお願いします。

あなたのクリックが、アフィリブログから初心者を守ります! 


<ブログ村バイナリーオプション参加中!!>

下のバナーをポチッとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村 

<やろうぜ!バイナリー!!>
   一緒にエンジョイ・バイナリーオプション! ハイローオーストラリアで!
<スポンサードリンク>
1000円から取引できるバイナリーオプションHIGHかLOWか予想する取引HIGHかLOWかを予想する取引キャンペーン実施中!1000円から取引できるバイナリー・オプション