今日のバイナリーオプションは!


皆様、お早うございます。

昨日はYバイナリーでのトレード初日ということで、わからないこと多く、不甲斐ない結果となりました。

なんといっても戸惑ったのが、クリックしてから約定するまでのタイムラグです。

僕みたいな短気取引(1分)では、あのタイムラグはかなりキツイものがあります。




僕のメインのトレードスタイルはラインでの反発狙いの逆張りなんですが、ライン上で打ったつもりが、既に反発したところで約定してしまうので、ちょっとした揉み合いになってしまうとかなりの確率で負けてしまいそうです。

ただ!

今まで利用していたハイローオーストラリアで苦しめられていた約定拒否が全くないのはストレスないのでいい。

「おそらくハイローオーストラリアでは約定してくれなかっただろうな!」って思うトレードが昨日はいくつかありました。

あと! 

昨日、トレード動画を撮り終えたところで気づいたのですが、YバイナリーにはFXのような「指値」があるんです。

これ、、、使いこなせれば凄い武器になるんじゃないかと期待しています。

勿論ね、、、ちゃんと反発するラインを引けなきゃダメなんですけど、指値しとけば狙ったところで必ず約定してくれるのだから、ライン際で手に汗握り、狙いに狙ってクリックした挙句、変なところで約定してしまったなんて失敗がなくなります。

また、指値しておいても、手前でキャンセルすることも可能なので、ローソクの勢いが強くて「ヤバイ!」っと思ったら注文をキャンセルしちゃえばよいのだ。

例えばね、自分が引いた50%フィボの200%ラインを少し抜けたけど、結局ヒゲになって戻った時なんかORTを狙ったりするんですが、そんな時200%のラインのレートで「指値」注文しとけばヒジョーに楽だと思います。

ポイントはね、自分が見てるチャートとYバイナリーのレート差をちゃんと把握しておくこと。

僕が使ってる楽天FXCMのレートとYバイナリーのレート差はドル円なんかだと0.2PIPSでYバイナリーの方が少し安い(昨日だけの確認です)。

なので、自分が引いた50%フィボの200%ラインのレートをMT4側で確認しておき、そこから0.2PIPS引いたレートをYバイナリーの指値のところにセットしておきます。

で、、、

いざ200%のラインのところにローソクが来ても慌てず見守り、一度ラインが効くかどうかを確認後、「もう一度ラインまで戻ったらエントリー」の狙いで指値注文するってのがいいかなって思ってます。

なので、今日のトレードは全てORT狙いでやってみようと思います。

昨日はYバイナリーの約定するまでのタイムラグに目の前が真っ暗になりましたが、指値ができることを知って少し目の前が明るくなってきた感じです。

*お礼
「双子の父」さん、Yバイナリーでの指値のやり方を詳しく教えて下さり有難うございます。
助かりました~!


*下記は、「双子の父」さんがメールで送ってくれたYバイナリーでの指値注文のやり方です。

新機能の「注文」オプションが加わりましたので、ご案内させていただきます!

 

注文ボタンはこのように表示されています。

 

 

クリックすると、表示が切り替わり、以下のような画面になります。

 

 

「注文」オプションは、チャートが理想の価格に達した際に、自動で取引を開始するようシステムに申請することのできる機能です。
あらかじめ相場を読みエントリーのタイミングを決めておくことで、落ち着いて効率のいい取引をすることが可能になります。
それでは、具体的にご利用方法をご案内いたします。

 

 

まずは、通常のお取引と同様に、銘柄を選び有効期限を設定します。
1は、トレードを開始する価格を設定する場所です。+や−をクリックすると、チャート上の黄色い点線と一緒に開始価格が動いていきます。
上の画像の場合は、現在の価格よりもかなり上に設定しました。
2は、実際にマーケットが設定価格に届きトレードが開始された際に、どちらの方向へのエントリーになるかを選択する場所です。
真ん中に現在の価格が表示されています。
上の画像の場合は「低」を選択しているので、トレードが開始された後は下方向へ動けば利益が発生します。
選択後、取引金額を設定し、3番の申し込みボタンをクリックすると注文が完了します。

 

注文が完了すると、以下のように表示されます。

 

 

設定価格に達して取引が開始されたら、オープントレードに表示され通常通り取引が開始されます。
注文タブにてキャンセルボタンをクリックすると注文は中止されますが、満期と表示されている時間に達した場合も自動的にキャンセルされます。
ハイローでの満期は設定した有効期限の二分前になっています。それまでに価格が設定価格に届かない場合は中止となります。

 



今日の経済指標(07.20)


12:45 日本 20年国債入札
17:00 ユーロ圏 ユーロ圏5月経常収支(季調前)
17:00 南アフリカ 南ア6月消費者物価指数(前年比)
17:30 英国 6月失業率
17:30 英国 6月失業者数
17:30 英国 5月ILO失業率(3カ月) 
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数
20:00 米国 モルガン・スタンレー、4-6月期決算発表
23:00 ユーロ圏 7月消費者信頼感・速報値 
23:30 米国 週間原油在庫

(注)経済指標を載せているのは、発表時間前後は突飛な動きをしがちなのでバイナリーオプションをやるには不向きという趣旨で載せています。

バイナリーオプション 2016.07.20 トレード動画1


Yバイナリーの「指値注文」の機能を使ってトレードしてみました。

途中、豪ドル/米ドルでも成り行きで入ってます。

「指値注文」がどんなものなのかをご覧ください。

楽でいいかもです。



バイナリーオプション 2016.07.20 トレード動画2


ドル円、、、、

10:01安値と10:45安値を結んだ切り上げラインの裏タッチLOWです。

「指値注文」機能を使って入ってみました。

ただ、水平ラインと違い、斜めのラインでの逆張りは時間とともにエントリー値が変わってしまうので、細かな調整が必要です。




*14:20 (仮)本日のバイナリーオプションは終了します。

ちょっと用事が出来たので、一旦終了します。




*ブログ村に変えました。
応援クリックお願いします。

あなたのクリックが、アフィリブログから初心者を守ります!
 

<ブログ村バイナリーオプション参加中!!>

下のバナーをポチッとしていただけたら幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村