FXトレード動画 2016.08.23 ポンドドルでの大勝負!


皆さん、こんばんは。

今日は昼からトレードはしていたのですが、日曜日に説明したエンベロープにローソク足がタッチすることもあまりなく、あまり勝負できる相場ではないと思ったので、10万通貨くらいでチマチマやっていて、3万円位の利益になったので「もうやめようかな?」なんて思ってたところ、23:40位からポンドドルが大きく動きだしたので50万通貨×8という大勝負をやっちまいました。

結果は、、、、動画で。

(公告)こちらからXM口座開設していただきますと、僕からのメール配信サービス中です。
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。 nattoudekenkou@gmail.com



動画でも言ってるのですが、結局僕が言いたいことは、、、

「大きく動いてからエントリーを考えだせばいい。」

ということです。

あと、利確するポイントなんですが、この前も動画で話した、フィボナッチの23.6%、38.2%を目安にして、他の通貨ペアの動きを見ながら探ってます。

特にニューヨーク時間は、ドルを中心に数分でコロコロと流れを変えます。

まず意識するのは、「ドルが買われだしたか、売られだしたか」です。

また、今回の場合はポンドドルでの取引きだったので、それにユーロポンドも合わせて見てました。

僕は今回ポンドドルを売ったので、、、

ユーロドル : 下がってくれた方が良い。(ドルが強いという意味で)

ドル円   : 上がってくれた方が良い。(ドルが強いという意味で)

ユーロポンド  : 上がってくれた方が良い。(ユーロに対しポンドが弱いという意味で)

てな感じで見ておりました。

だから、動画でもチャートの通貨ペアをコロコロと変えて見ているのです。

為替相場は各通貨どうしの相関関係で動いてます。

相場の流れを見るには一通貨ペアだけ見ていてはダメ。

必ず、複数の通貨ペアを見て判断しましょう。

まぁ、僕の場合はバイナリーオプションなら1分取引きだし、FXならスキャルピングなんで1分足の1本1本が陰線になるか陽線になるかを気にして見てますが、もう少し長い時間の取引をするのなら僕みたいに細かく見てなくても大丈夫です。

それにしても大賭けし過ぎて神経がすり減りました。

結果:プラス328.005円(ロットがでかいだけ)。
23

2016.02.22 FXトレード動画 ポンドドルで大勝負!


(ネットの通信状況が悪く、MT4の「ポヨ~ン」という音がけっこう大きく複数回入ってしまってます。
ビックリさせてしまうかもしれません、ごめんなさい。)



(公告)こちらからXM口座開設していただきますと、僕からのメール配信サービス中です。
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。 nattoudekenkou@gmail.com