今日はとにかく23時からのジャクソンホール!


皆様、こんばんは。

本日は23時頃から、イエレンFRB議長がジャクソンホールにて講演いたします。

最近の小動きな相場は、この講演の結果を待っている様子見相場だったわけで、23時以降からは相場の性格がガラりと変わることが予想されます。

また、23時前も思惑買い・売りなどが出やすいのでご注意を!

ジャクソン講演でトレンドが発生したら、たまには逆張りではなくトレンドに乗ってみたりもしてみたいのですが、俺、順張り派下手くそだからなぁ~。 

あっ、23時以降相場が動いたら、その前に引けた1分や5分足レベルのラインなんかは捨てちゃってくださいね。

あと、23時から朝までに作ったレジスタンス・サポートポイントは来週に生きてきたりするからチェックしときましょう。

(僕のブログはリアルタイム更新です、いつ更新するかわからないので、たまに更新ボタンを押してみて下さい。)

(公告)こちらからXM口座開設していただきますと、僕からのメール配信サービス中です。
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。 nattoudekenkou@gmail.com



各社レンジ予想(08.26)


(ドル円)
ロイター : 99.70-101.20

FISCO  : 100.10-100.90

みずほ   : 99.50-101.20

(ユーロ円)
ロイター    :  112.60-114.10

FISCO     :  112.00-115.00

SMBC     :   113.00-114.20

(ユーロドル)
ロイター  : 1.1220-1.1350

*ちょっと各社予想レンジ幅が狭い気がします。
今日の予想はあまりあてにしない方がいいかもです。


今日の経済指標(08.26)


8:30 日本 7月全国消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)
8:30 日本 8月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)
15:00 ドイツ 9月GfK消費者信頼感
15:45 フランス 4-6月期GDP・改定値
15:45 フランス 8月消費者信頼感指数
17:30 英国 4-6月期GDP・改定値
21:30 米国 4-6月期GDP・改定値(前期比年率)
21:30 米国 4-6月期個人消費・改定値(前期比年率)
21:30 米国 4-6月期GDPデフレーター・改定値(前期比年率)
21:30 米国  4-6月期コアPCEデフレーター・改定値(前期比年率)
21:30 米国 7月卸売在庫・速報値
23:00 米国 8月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値
23:00 米国 イエレンFRB議長、講演(於;ワイオミング州ジャクソンホール)
23:50 米国 シャフィクBOE副総裁、講演(於;ワイオミング州ジャクソンホール)
   米国 カンザスシティ連銀経済シンポジウム(於;ワイオミング州ジャクソンホール)
1:25 米国 クーレECB理事、講演(於;ワイオミング州ジャクソンホール)



*19:20 ポンドドルチャートライン


・1時間足(青ライン)
26,GBPUSD,1時間足チャート

・15分足(黄色ライン)
26,GBPUSD,15分足チャート

・5分足(白ライン)
26,GBPUSD,5分足チャート
参考までにです、、、トレードは自己責任でお願いします。

ラインは各時間足、平行に引いてるだけです。

*19:31・32 ポンドドルロングしました。


26,GBPUSD,エントリーポイント1
エントリー根拠は、上の5分足でのトレンドラインで。

決済目標は17:47高値から19:32安値までの下落幅の23.6%戻し(まだ売りが強い気がするので)。

様子見で38.2%まで。

*19:43 先ほどのポンドドルは決済しました。
26,取引結果1
23.6%戻しで決済しちゃいました。

でも、38.2%行きそうですなぁ~、、、まぁ、いいか。

プラス10.347円。

*19:55 くそ~、やっぱり38.2%まで戻しやがった!
さっきのポンドドルロング、やっぱり早まったなぁ~。
 
ちゃんと38.2%まで戻るのね、、、、。

転換地点見事に獲れたのに残念無念。


*関係ないけど、バイナリーオプションとFX
エントリーポイントの違い!


ライントレードをする上で、バイナリーオプションには「判定時間」っていう厄介なものがあるでしょ。

さっきの僕のポンドドルのトレードでもね、ラインタッチでバイナリーのHIGHした場合、負けちゃうのね。

でも、FXでは少しの我慢で勝てちゃうでしょ。

バイナリーオプションでライントレードしてる方はこれで悩むのよ。

下の画像みて下さい。
バイナリーオプションとFX
赤マルのところは僕のFXでのエントリーポイントですが、これラインでバイナリーオプションの1分でエントリーしてたら負けちゃうでしょ。

でもね、バイナリーオプションの場合は下の画像の矢印のところでエントリーすればいいのね。
バイナリーオプションとFX2
「ラインの抜け戻り」ってやつなんですが、こういうところはけっこう堅かったりするから。

僕の場合、バイナリーオプションもFXも引くラインはさほど変わらないんですが、エントリーのタイミングはかなり違うんですよね。

もちろんね、ちゃんとしたラインが引けるようにならなければダメなんですが、バイナリーの場合、1発勝負ですから慎重に慎重にクリックしたいもんですよね。


*21:28 まもなくアメリカのGDP発表!
気を付けて下さい。

*21:33 米GDPは予想通り
前回1.2% 予想1.1% 結果1.1%
でした。


*21:44.47 ドル円ロング、ユーロドルショートしました。


26,USDJPY,エントリーポイント1プラスEU


*21:56 ドル円追い打ち買い!

ここから上げてくんだよ、ボケー!


*21:59 ミスった! 決済しちまった!
ドル円ロング2本、ユーロドルショート決済しました。

早過ぎた、、、、。

エントリー根拠は後で書きます。

プラス7.311円、、、トホホ、、、。
26,取引結果2


*先ほどのエントリーの根拠です。

まずはユーロドルから説明します。

主に1時間足でのトレンドラインです。
26,EURUSD,1時間足チャート
面倒くさいのでMT4時間で説明します。

1時間足の18日22:00高値と23日09:00高値を結んだ親父ラインを平行に、今日の09:00高値に合わせたライン。

26,EURUSD,15足チャート
15分足で25日18:45安値と26日15:30安値を結んだ親父ラインを平行に26日09:15高値に合わせたライン。

1時間足で引けたラインと15分足で引けたラインの間辺りでエントリーを考えました。


ドル円は、、、
26,USDJPY,15分足
今日の03:30安値から10:00高値までのレンジ幅の倍下がったところでのエントリーです。

*俺は利確が下手過ぎる!
さっきのドル円ロング、ユーロドルショート、、、

あと10分持っていたら爆益だった、、、。

最初のトレードといい、2本目といい、、、

ビビり過ぎだぜ、、、。



*22:30 後はジャクソン後にやるぜ!
ようやく生きのいい相場になってきてくれましたが、後はイエレンのジャクソン以降にやろうと思います。

メシだ、メシ~!

*23:12 イエレンはっきりせんの~。
「利上げの根拠がここ数か月で強まった。」

「緩やかな利上げが適切になると今も考える」

ってどっちやねん!



*23:24,26 ドル円ロング!


ジャクソンホール後ドル円


*23:33 ドル円ロング決済!
26,取引結果3
23:02高値から23:16安値までの下落幅の23.6%戻しで決済。

ヒヤヒヤしましたが、、、、プラス22.600円。

あっ、エントリー根拠は、、、、
26,ドル円4時間足
ドル円の4時間足で、、、、

16日12:00安値と18日0.00安値(MT4時間)を結んだ安値切り上げラインと、7月8日の16:00安値のサポートラインで入りました。

最終的にはローソク足の動き見て入ったのですが、、、、、

あっ、、、、

また利確が早すぎましたね、、、、

エッ、、、100.50まで戻してるやん、、、。

アホか、、、。

来週はもう少し決済を粘ってみるか、、、。

今日は終了します。


*23:54 終了します、今週は無敗だったぜ!


今日は7トレードで7勝。

プラス40.258円。

10万通貨だからね、十分なんだけど、本当に今日の俺のエントリーポイントは最高だった。

しかし、、、

利確がねぇ~。

最近のボラのない相場のイメージが強すぎて引っ張れない。

ただ、今週は10万通貨専用の口座は負けなしだった。
(100万通貨用は1敗したけどけっこう儲けた。)
26,取引結果4
確かに、1トレードの利益を伸ばせていないんですが、負けがなかったのはビビり決済のおかげでもある。

う~ん、悩むところだなぁ~。

お疲れさまでした。

良い(酔い)週末を!


(公告)こちらからXM口座開設していただきますと、僕からのメール配信サービス中です。
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。 nattoudekenkou@gmail.com